完全見積り制にしました。

完全見積り制を採用することになりました。

 

すなわち、作成のご依頼を受けたら、まず、お客様のご要望をすべて正確に把握するために詳細な仕様書を作成して、その後で、お見積り金額と納期を提示させていただきます。

 

理由は単純です。

 

さもないと、金額と納期を決めようがないからです。

 

◆まず、これまで通り、お客様から売買ルール(ロジック)をメールにてお知らせいただいたら、それを元に当方がワードにて仕様書の原案を作成します。

 

◆その仕様書の原案に、当方が赤文字にてどんどん質問を書き込んでいきます。

 

◆それに対して、お客様には、当方からの質問に対し青文字にてご回答をご記入していただきます。

 

◆このようなやり取りを何度か繰り返しながら、当方からの質問とお客様からのご回答をすべて一つの仕様書へ集約して、最終的に正確な仕様書を完成させます。

 

仕様書のサンプルは、こちら からダウンロードできます(このサンプルはお客様と当方で実際にやりとりしたものを一部修正したもので、実際のものはワード形式ですが、サンプル用としてPDFとなっています)。

 

◆そして、その完成した仕様書を元に、お見積り金額と納期をご提示させていただきます。

したがいまして、売買ルール(ロジック)のおおまかな概要だけをお聞きして、テキトーなお見積り金額や納期をご提示することはできませんので、何卒ご了承ください。

 

私に言わせれば、そんなテキトーなことができてしまう業者は、世にも不思議です。「とにかく早く金額と納期を教えろ」というお客様は、そんな不思議な業者さんへぜひご依頼くださいませ。